TOP

オススメ図書

各医療施設に必備の定番タイトル ご注文はこちら

今日の治療指針2024年版
ご注文
今日の治療指針2024年版
医学書院 / [デスク判]¥22,000(税込) [ポケット判]¥17,050(税込)
総編集:福井次矢/高木誠/小室一成
2024/1月発行
さらに充実した、信頼と実績の治療年鑑

[本書の特長]

日常診療で遭遇する疾患・症候を網羅
【NEW】見出し「帰してはいけない患者」を新たに追加
処方例が一般名・商品名併記になりさらに便利に
診療のコツやEvidenceの紹介、処方例もさらに充実
診断の決め手、治療のポイント、疾患の最新動向もわかりやすく
薬剤師による「服薬指導・薬剤情報」や各種付録など便利な情報も満載。
マルチデバイスで閲覧可能なWeb電子版付き!

[高機能なWeb電子版付]

詳細検索・条件検索・全文検索などに対応
電子版に「患者説明資料」を収載。印刷して患者さんに渡せます
※利用期限は2025年1月末。
※2024年版のコンテンツに更新されるのは2024年3月末の予定です。
 2024年1月~3月は2023年版コンテンツをご利用いただけます。

[『治療薬マニュアル 2024』との併用で、2冊の電子版が連携しグレードアップ!]

約1200疾患、薬剤約2万品目の情報から瞬時に検索
2冊の連携により、薬剤情報ジャンプ機能をご利用いただけます
スマホやPCが“総合診療データベース”に大変身! 病態や処方意図の確認にも便利です

本書詳細はこちら
今日の診療プレミアム Vol.33 DVD-ROM for Windows
ご注文
今日の診療プレミアム Vol.33 DVD-ROM for Windows
医学書院 / ¥85,800(税込)
2023/6月発行
信頼のコンテンツ×高機能システム。日本の医療のスタンダードが、すべてここに。
『今日の診療』は、専門家の丁寧な執筆と編集作業を経てリリースされた豊富なコンテンツを収載しています。
現場での疑問や悩みの解決、研究発表資料の作成、自己研鑽など、日々の診療をサポートします。
●医学書院発行の書籍16冊を収録し、全文から横断検索できる国内最大級リファレンスデータベース
●Vol.33では「今日の治療指針」「臨床検査データブック」「治療薬マニュアル」の3タイトルをアップデート
●患者さんへの説明に役立つコミュニケーションツールも充実
●すべてをハードディスクに格納して使えます ※初回起動時のみインターネット接続環境が必要です

DVD-ROM版限定機能
●1年間の「WEB閲覧権」付き!
 PC・スマホ・タブレットで閲覧可能なサービスです。ご登録から1年間※ご利用可能です。
 ※ご登録日からの1年間です。なお、Vol.33のご登録期限は2024年4月30日です。

●採用薬リスト
 施設でよく使う薬剤を登録して、すぐに参照できます。
今日の診断指針 第8版
ご注文
今日の診断指針 第8版
医学書院 / [デスク判]¥27,500(税込) [ポケット判]¥20,900(税込)
総編集 金澤一郎・永井良三
2020/3月発行
本邦最大級の情報量を誇る“診断のエンサイクロペディア”
症候編約190項目と疾患編約680項目を相互リンクで構成し、臨床医として知っておきたい全身の症候とあらゆる臓器・器官の疾患を網羅。
エビデンスに基づいた最新知識+各領域におけるエキスパートの経験則を1冊に凝縮。
第8版では見出しや執筆内容を精選。
知りたい情報へのアクセスがよりスムーズに。
JAPIC医療用医薬品集2024
ご注文
JAPIC医療用医薬品集2024
丸善出版株式会社 / ¥14,300(税込)
編集・発行:一般財団法人日本医薬情報センター
2023/9月発行

[JAPIC医療用医薬品集の特長]
・分冊にて製作(ケース入り)
・正確さと網羅性
・約50年の編集実績による信頼と使いやすさ
・CD-ROM付 収録データ:医療用医薬品集、一般用医薬品集、薬剤識別コード一覧、薬価情報、後発品の全情報
・「薬剤識別コード」を収載
・更新情報Mailの無料提供(要登録)
今日の治療薬2024
ご注文
今日の治療薬2024
南江堂 / ¥5,280(税込)
伊豆津宏二/今井靖/桑名正隆/寺田智祐 編
2024/1月発行

臨床で使われる医薬品を薬効群ごとに解説と便覧で構成したベストセラー.
手に取って調べるのにちょうどよいサイズながら,医薬品の最新情報はぎっしり.
2024年版では,同種・同効薬の使い分けの手がかりとなる「同種薬比較」を新設.
オーソライズド・ジェネリック(AG)の情報も充実.
最新の薬価や後発品,製剤写真も見られるオンライン付録「e-OMAKE」も引き続き利用可能.

今日の治療薬2024改訂ポイント
■巻頭トピックス
・「不妊治療・生殖補助医療のいまとこれから」「睡眠薬のあゆみ」「便秘症治療薬のアップデート」の3点を掲載.
■便覧
・「同種薬比較」を新設
・抗悪性腫瘍薬の減量が必要な副作用の情報を追加
・オーソライズド・ジェネリック(AG)の規格や剤形・会社名などを追加
■巻末付録
・コラム「今日の学び直し」を新設.2024年版のテーマは「薬物動態を学び直す」.

電子版(サブスクリプション型/医書.jp)もあります。
治療薬マニュアル 2024
ご注文
治療薬マニュアル 2024
医学書院 / ¥5,610(税込)
監修:矢﨑 義雄 編集:北原光夫/上野文昭/越前宏俊
2024/1月発行

圧倒的な情報量が支持されています!
添付文書に忠実な治療薬年鑑の最新版

[本書の特長]

情報量こそ即戦力。マルチデバイスで閲覧可能なWeb電子版付き!
後発医薬品や2023年収載の新薬を含む、ほぼすべての医療用医薬品の全情報(警告・禁忌・副作用を含む)を収載
添付文書情報を整理した「薬剤便覧」に、専門医の「臨床解説(適応外使用など)」を加えた治療薬年鑑
公式サイトでの新薬情報の掲載、Web電子版での薬価改定対応など、書籍発行後の情報提供も充実

[高機能なWeb電子版付]

薬剤情報のエッセンスをフルカラーで表示(Quick Drugs機能)
詳細検索・条件検索・全文検索などに対応
薬品名・薬効分類・適応症・禁忌・副作用・製薬会社・識別コードで検索可能
※利用期限は2025年1月末。
※2024年版のコンテンツに更新されるのは2024年3月末の予定です。
 2024年1月~3月は2023年版コンテンツをご利用いただけます。

[『今日の治療指針 2024年版』との併用で、2冊の電子版が連携しグレードアップ!]

約1200疾患、薬剤約2万品目の情報から瞬時に検索
2冊の連携により、薬剤情報ジャンプ機能をご利用いただけます
スマホやPCが“総合診療データベース”に!
病態や処方意図の確認にも便利です

電子版(買い切り型/医書.jp)もあります。
治療薬ハンドブック 2024
ご注文
治療薬ハンドブック 2024
じほう / ¥4,950(税込)
堀 正二、菅野 健太郎、門脇 孝、乾 賢一、林 昌洋/編
2024/1月発行

●「知りたい」を大切に。「調べやすい」をいつも手元に。
●添付文書+αの情報を必要な分だけ凝縮した“一歩先”の医薬品集

【2024年版はこう変わります】
■「ガイドラインPickUp」が新登場!
医療現場に勤務していれば、目の前の薬が診療ガイドラインでどのように位置づけられているのかは気になるところ。
そんな現場のニーズに応える新項目「ガイドラインPickUP」を一部の総説に掲載。
気になるガイドラインでの記載内容をピックアップしてお届けします。

■プラスアルファの情報をQRコード化! いまや情報を書籍だけで入手している医療職はほとんどいないのではないでしょうか。
これまでも“書籍+アプリ”で医療を支えてきた治療薬ハンドブックは、2024年版でさらに次のステージに進化します。
書籍には載せきれない、けれども押さえておきたい情報をQRコード化。好評の薬物動態比表もPDFで読み込めます。

【定番の情報もさらに充実】
■付録アプリはオフラインでも使える
治療薬ハンドブックといえば、無料で使える付録のアプリ。
時と場所を選ばず活躍する医療職には欠かせないパートナーとして、2024年版でも健在です。
「使う」だけでなく「学ぶ」のにも便利なアプリは、自主学習や薬学生の実習・国試対策でも活用されています。

■粉砕、簡易懸濁、妊婦、腎機能……治療薬ハンドブックならではの情報満載
この患者に、この薬は使えるの?
――医療現場で誰もが遭遇するその迷いも、臨床に寄り添ってきた治療薬ハンドブックなら解消できます。
数々の書籍で薬の適正使用をサポートしてきた“じほう”だからこそ提供できる情報は、2024年版でも変わらず満載です。

本書詳細はこちら
ポケット医薬品集 2024年版
ご注文
ポケット医薬品集 2024年版
南山堂 / ¥5,500(税込)
龍原徹:監修 澤田康文/佐藤宏樹:著
2024/1月発行

30年以上にわたり愛される定番の医薬品集

添付文書の情報にとどまらず,薬の作用メカニズムや,薬剤選択・薬物療法管理に必須となる最新の医薬品情報を掲載.
本改訂では2023年9月までの新薬・後発品の情報をアップデート.
日常診療,薬剤業務で手元に置いておきたい定番の医薬品集.
内科学 第12版
ご注文
内科学 第12版
朝倉書店 / ¥31,900(税込)
総編集:矢崎義雄 / 小室一成
2022/3月発行

初版(1977年)が掲げる理念を受け継ぎ,病態生理を中心に内科的疾患の最新の知見を集大成した「朝倉内科」の改訂12版。
本文5巻と別巻1巻の分冊構成。
日本で最も信頼のおける標準的な内科学書として医学生・研修医・医師に必携。疾患に関する現在の考え方,治療方針などがきわめて明快に理解されるようにエビデンスに基づく記述を行い,内科学を学ぶ教科書としての使い方だけでなく,より精しい知識を得るための辞書,参考書,手引書としても極めて有用。
動画・音声を含めた豊富なデジタルコンテンツを付録としてウェブ掲載。

【各巻構成】
第Ⅰ巻:内科学総論/環境要因・中毒/老年医学/心身医学/症候学/治療学/感染症
第Ⅱ巻:循環器系/血圧/呼吸器系
第Ⅲ巻:消化管・腹膜/肝・胆道・膵/リウマチ・膠原病・アレルギー・免疫
第Ⅳ巻:腎・尿路系/内分泌系/代謝・栄養
第Ⅴ巻:血液・造血器/神経系
第Ⅵ巻:総目次/基準値/略語表/総索引

電子版(医書.jp)もあります。
イヤーノート 2025内科・外科編
ご注文
イヤーノート 2025内科・外科編
メディックメディア / ¥30,360(税込)
2024/3月発行

内科・外科1,700疾患の最新エッセンスを1冊に凝縮した、毎年改訂の内科学書
各疾患について、2023年までに公開された最新のガイドラインや診断基準、治療薬の情報を反映!
今年はさらに、臨床上の重要度も高く、近年国試頻出の周術期管理の項目を新設しました。
脳腫瘍、脂肪性肝疾患、PCPS/ECMO/循環補助用心内留置型 ポンプカテーテル、心筋炎、尿検査、ショック、多臓器不全など多くの範囲について構成を見直し、より臨床に即した内容にアップデートしました。
COVID-19等のTOPICも収載しています。
また、『イヤーノート』1疾患の全体像が見開き2ページで見通せる構成となっており、〔概念〕から〔症状〕〔検査〕〔治療〕と項目にわけて簡潔に記載しているため、閲覧性に優れ、疾患の概要をつかみやすいレイアウトです。
付録アプリ『内科系専門医試験Quick Check』も改訂。2021〜2023年の内科専門医試験情報と2021年までの認定内科医・総合内科専門医試験情報を追加しております。
診療点数早見表 2024年度版
ご注文
診療点数早見表 2024年度版
医学通信社 / ¥5,060(税込)
医学通信社 編
2024/5月発行

★2024年度診療報酬改定(2024年6月施行)による最新点数,施設基準,事務連絡Q&A,材料価格,療担規則,介護給付調整,明細書記載要領──等を完全収載した最新版‼

★診療報酬改定による新設・変更・削除部分にすべてマーキング&ポイント解説。「通則」「加算」等の適用項目に記号表記し,施設基準の該当項目とページも明記。さらにオリジナル解説・算定例・QA・図表等も多数収載しているので,わかりやすさ抜群です‼

★全国多数の医療機関・公的機関・審査機関・専門学校等で使用され,圧倒的支持を獲得。様々な工夫を凝らし,「正確に」「速く」「便利に」「わかりやすく」を最大限に実現した最高機能の診療報酬点数表です!!
保険薬事典Plus+ 令和6年4月版
ご注文
保険薬事典Plus+ 令和6年4月版
じほう / ¥5,280(税込)
薬業研究会/編
2024/3月発行

●適応情報も確認できる医療用医薬品リストの定番書籍!

同一成分の剤形や規格単位ごとの薬価を調べられるだけでなく、「適応・用法」情報も確認することができ、さらに適応外使用に係る公知申請が認められているものについても記載しています。
また、ジェネリック医薬品の適応・用法違いの確認においても最適で、一般名からも商品名からも検索できる医療用医薬品リストの好評定番書籍です。
レセプト事務のための 薬効・薬価リスト 令和6年版
ご注文
レセプト事務のための 薬効・薬価リスト 令和6年版
じほう / ¥7,370(税込)
医薬情報研究所/制作
2024/4月発行

●禁忌・併用禁忌のチェックも可能な、保険請求事務・審査事務の決定版!

レセプト業務向けに、薬価基準収載医薬品の薬価、効能・効果、用法・用量、禁忌・併用禁忌、保険の扱い(厚生労働省保険局通知の概要)を1冊に収録しています。
「内用薬」「外用薬」「注射薬」「歯科用薬剤」の投与経路別に商品名の50音順に掲載し、後発医薬品、先発医薬品、準先発品などにわかりやすいマークを付しています。
2023年1月から運用開始の電子処方箋で使用できる「YJコード」および「電子処方箋対応YJコード医薬品名」が確認できます。

ご注文フォーム

は必須項目です

弊社ドメイン[hirokawa-books.co.jp]を受信許可に設定していない場合、
返信が迷惑メールに分類される場合がございます、お気を付け下さい